top of page

きさらぎ駅 vol.2

きのうのブログで怖がらせてしまっていたら、申し訳ございません🙇

きのうの話には続きがあったんです・・

送ってくれるという車に乗ると、車はどんどん山の方へ入って行く。 男の人は無口になり、やがて独り言を言うようになった。

時が経つこと7年。 また、はすみさんから書き込みが!!

森で車が停まったとき、 ひとりの男性が歩み寄り、辺りが光り、そして車に衝撃がありました。 衝撃とともに運転手は消えていて、 男性に、光の方へ歩けと言われました。

目を開けると、最寄り駅の前で両親が車から私を呼んでいました。 みんなありがとう…おかげで戻れました。 皆さんもお気をつけて。

元の生活に戻ったはすみさん。 7年間の記憶はないそうです。 テレビでも「きさらぎ駅はナゾに包まれている」と紹介して終了しています。

いかがでしたか? 私はスッキリもモヤモヤもありますが、記憶に残るお話しでした。 私のつたない文章でうまく伝わらないかもしれませんが、 暑い夏、すこし涼しくなっていただけたら幸いです❣

bottom of page