top of page

ないものねだり

週末は東京に住む友人が遊びに来ました。 何がそんなに違うのか、都会の香りがぷんぷんしています。

時間の許す限りで静岡の観光めぐりをしました。 1日目は伊豆を食べまくろう!と、1日中胃の休まる時間が無いくらいの魚介をいただきました。 2日目は本栖湖近くの富士芝桜まつりに出掛けたのですが、数日前からの雪で開花が遅れているということで断念。 でも牛の放牧と富士山のツーショットに感激していました。 朝霧にはまだ雪が残っていて 富士市の沿岸部に生活し、殆ど雪を見ることがない私にとって新鮮な光景でした。

当人にとって当たり前のことが、他の人からは新鮮に見えたりするもので 富士山ひとつとっても毎日のように見える富士山があるのは当たり前に感じますが、なかなか見られないと雲が少し動いただけでも感動しているようです。 人ってないものねだりですね。

Commentaires


bottom of page